アルピコで買う!スリランカのお土産4選

コロンボ市内にある大型スーパーアルピコ (ARPICO)で調達する 『日本で喜ばれる!?スリランカみやげ』 を選んでみました。

ご存知の通りアルピコには中国人の観光バスが停まり、日々爆買いがおこなわれています。旅行のお土産にもいかが?

 

紅茶

ARPICO

定番です。まさに中国人が大量に買い込むのがこれ。アルピコにはいろんなメーカーの紅茶が並んでおり、産地もいろいろ、種類もいろいろ、フレーバーもいろいろ。パッケージで選ぶのも楽しい。

イギリスで売られている紅茶はティーバッグではないのが主流で、買ってきてから「あっ、しまった!」というケースも多いのですが、スリランカでは手軽に淹れられるティーバッグタイプが主流。価格もお手頃です。軽いのもおみやげ向き。

 

カシューナッツ

Arpico

袋や容器に入れて陳列されているコーナーもありますが、ここで量り売りで売ってもらいましょう。100グラムから買えます。いろんなフレーバーのカシューナッツを買って帰って味比べをするのが楽しい。

塩味、ガーリック&ペッパー味、チーズ&オニオン味、バーベキュー味、激辛味、サワークリーム味、トマト味・・・

といろいろありますが、最終的にはソルト(塩)かデビルド(激辛)に落ち着く気がします。

 

レモンパフとジンジャークッキー

Lemon Puff

これもよく中国人が選んでます。レモンパフはレモン味のクリームが挟まったビスケット。ジンジャークッキーはジンジャー入りのピリ辛いクッキー。どちらも紅茶と一緒にお召し上がりください。

メイドインスリランカでおみやげとして定番といえば定番ですが、言ってしまうと日本にはこれよりおいしいお菓子がたくさんあるかな・・・。

レモンパフはMalibanとMuncheeが2大メーカーですがパッケージデザインは酷似。中身も酷似。でも味は微妙に違いました。Malibanの方がレモンの風味強くて甘みも強い。Muncheeの方が薄味でさっぱり味。お好みでどうぞ。私はMalibanを勧めます。

 

アーユルヴェーダ歯磨き

Arpico

これはかなり好き嫌いがあると思うのでシャレがわかる人へのおみやげに。アーユルヴェーダ歯磨き ”SUPIRIVICKY” 。おそらく日本に住む誰も想像できない歯磨きです。

まずはその色に驚きます。例えていうとワサビ色。

Toothpaste

そして次に味に驚きます。パッケージを見るとわかる通り、いろんな種類のハーブが入っています。胡椒なのかわかりませんが歯を磨いていると舌と唇がヒリヒリしてきます。慣れると癖になります。

これで磨くとスリランカ人の歯のように真っ白になるのか?

 


 

アルピコスーパー (Arpico Super Center) 
62 Hyde Park Corner