夜遅くても大丈夫!コロンボの庶民的中華4選

中国からの投資が盛んなだけあって中華料理レストランはコロンボにたくさんあります。
しかし残業の後など夜遅くに行けるところは意外と少ない。

そんな中からホテルなどを除いた、
ビールを飲んでも3000ルピーほどで収まる
“庶民的”中華料理の店4選です!

 


 

ダイナスティ(唐朝食府)

中国人のツアー客も訪れるというレストラン。
店の奥に生け簀があって新鮮な魚や海老が食べられます。
料理のグレードは高い。
市内中心部からはちょっと遠いのが難点。

この店に限らず、政府のリカーライセンスの更新時期があって、一時的にビールなどのアルコールがサーブされないことがあります。それでも何とかなる場合もあります。試しに嘆願してみてください。

Tang Dynasty (唐朝食府)
75 Dickmans Road, Colombo 04
+94 11 328 8800


 

88

メニューの中に「今日はできない。」と言われるものも多々ありますが、
どれを頼んでも平均的に美味しい。

酒のつまみになる”フライドワンタン”、”クリスピィキャベツ”、
それに締めの”あんかけパリパリそば”がお薦め。

しっかり冷えたビールが出るのがこの店のいいところ。

88 Chinese Seafood Restaurant
98/1 Havelock Road, Colombo 05
+94 11 259 3017


 

火鍋城

中国で食べる火鍋とはちょっと違ったイメージ。
寄せ鍋?的な味付け。
(お好みで唐辛子入りの辛いスープも注文できます。)

洗面器みたいな鍋が特徴です。

火鍋

調味料や薬味を調合して自分好みのタレを作るのが楽しい。
でも自分でポン酢を持ち込むのが一番美味しく食べられるとの説あり。

注意点は、練りものにはしっかり火を通して!
ビールはしっかり冷えてますが、店内は暑い。
汗をかきながら真夏の鍋料理を味わってください。

Chinese Juchunyuan
19/A Charles Drive, Colombo 03
+94 11 402 1246


 

大北京

大通りに面していて看板も大きいのでわかりやすい。

メニューが写真入りなので英語や中国語がわからなくてもなんとかなります。
”エビ団子”が美味しい。

Shrimp

冷蔵庫の容量が足りないのか、
あらかじめ言っておかないとビールが冷えていないのが欠点。
その場合はビールに氷を入れて飲む東南アジアスタイルになります。

Grand Beijing Chinese Restaurant
62/A Dharmapala Mawatha, Colombo 02
+94 71 996 6669



 

選外  ミンハン

小汚い店ですが、料理は安定的に美味しい。

日本人客が多いので、注文に迷っているとおじさんがあれやこれやと勧めてくれます。
”ゴーヤチャンプル”と”焼き餃子”がお薦め。
餃子は中国風のモチモチの皮。

閉店時間は10時と他のレストランに比べると早い。
料理の味に関しては〇の店です。

Min-Han Restaurant
14 Deanstone Place, Colombo 03
+94 11 257 6533